アイオライト×ラブラドライトの蝋引き紐ネックレス【喜びの知らせ】


イエロー〜グリーン〜ブルーに色彩の変化を魅せる四角い艶やかなラブラドライトには、小粒ながら透明感あるスミレ色を放つアイオライトをパートナーにネックレスを結び上げました。

月麻お得意の左右アシンメトリーデザインで展開したこのネックレス、全体の色合いはライラック色(パープル)を基調にし、首紐は左右アシンメトリーカラーにて。

個性があふれ返るようなデザインは、他にはないアクセサリーをお探しの方にピッタリです。

仕上がったこのネックレスを目の前に、アタマの中にやって来たのは【知らせ】の文字。

このネックレスを手にした方の元に、笑顔あふれる嬉しい知らせが次々と舞い降りるような、そんなイメージを重ねて。

背中に垂れる紐先の背守り部分には、水晶とカレン族の葉っぱモチーフシルバーをあしらいました。

 

《使用素材》

・アイオライト(インド産)
・ラブラドライト(アフリカ産)
・カレン族シルバーチャーム&ビーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・アイオライト 縦9mm×横7mm×厚み4.5mm
・ラブラドライト 縦19.5mm×横18.5mm×厚み5.4mm

 

《装飾トップの大きさ》

・縦6.5cm×横3.7cm

 

《ネックレスの首周りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 約80cm

 

《天然石について》

・まるで可憐で美しい菫の花そのままの色を想い起こさせるアイオライト。そのイメージ通り、アイオライトの名前の由来はギリシャ語の『ion/菫色(すみれいろ)』と『lithos/石』から来ています。アイオライトに纏わる有名な話として、日光の当たる角度によって石の色が3色に変わるという特性を持つこの石を、その大昔、バイキングが航海の際に羅針盤として方位を算出する為に使っていたという言い伝えがあります。しかし、この色が変わったというように見える現象は神秘的なものではなく、石自体の性質である為、この言い伝えに科学的信憑性はないとされています。アイオライトは『ビジョンの石』とも呼ばれていて、感性を研ぎ澄まし、平常心を保たせ、本質的な解決へ導いてくれるとも。第3の目『サードアイ』を活性化させてくれる石でもあります。

・美しい煌めきを魅せてくれるラブラドライトは、18世紀後半頃にカナダのラブラドール半島で発見されたことから、その地にちなんでラブラドライトと名が付きました。その輝きは見る角度によって異なり、蝶の羽根のような美しい閃光を放つ神秘的なラブラドレッセンス(ラブラド光線)がこの石の一番の特徴と云えます。月と太陽を象徴し、宇宙と繋がりを持つと云われるこの石は、直感力や洞察力・創造力を高め、またヒーリングなどにも使われることから、体内の様々な活性化を促すとされています。







※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥13,500
在庫状態 : 売切れ
売切れ