アクアマリンの蝋引き紐ペンダントネックレス【ちいさな石の雫ペンダント アクアマリン】


瑞々しい透明感にあふれた淡い色合いのちいさめなアクアマリンを、キナリ色の蝋引き紐にてシンプルに包み込み、スッキリとした小粒なペンダントに仕立てました。

背中に来る装飾部分の背守りには、カレン族シルバーの葉っぱモチーフをあしらって。

葉っぱに乗っている水滴を、アクアマリンに例えた一品です。

月麻の新定番になった【ちいさな石の雫ペンダントシリーズ】は、手の指の第一関節にスッポリ収まるサイズの小粒な天然石たちを極力シンプルに仕立て、カレン族シルバーを加えることによって月麻カラーをプラスしたシリーズです。

贈り物としても喜ばれます。

 

《使用素材》

・アクアマリン
・カレン族シルバーチャーム&ビーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・アクアマリン 縦14mm×横10mm×厚み4.5mm

 

《ペンダントトップの大きさ》

・縦 約20mm×横 約11mm(バチカン部分含む)

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 約78cm

 

《天然石について》

・涼やかで瑞々しい美しさを纏うアクアマリンは、エメラルドやモルガナイトと同じ『ベリル(緑柱石)』という鉱物のグループで、3月の誕生石として有名な石です。別名『天使の石』と呼ばれているアクアマリンの清らかな癒しのエネルギーは、まるで穏やかな波に揺られているよう。母なる海のようなそのやさしさは、コミニュケーション能力を高めてくれたりと人に対しても穏やかでやさしい気持ちで接することができるようになるとも云われています。そして、『幸せな結婚』や『子宝に恵まれる』石としても人気な為、結婚を控えている方へのプレゼントとしても喜ばれます。尚、ギリシャ神話の中でアクアマリンは、『海が荒れた時、海の精の宝物が浜辺に打ち上げられた』宝石とも伝えられています。





※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥6,600
在庫状態 : 売切れ
売切れ