イリスアゲートの蝋引き紐ペンダントネックレス【虹の女神】

光に翳す、途端に魅せてくれるのは瑞々しい虹色の世界。

ギリシャ神話に登場する“虹の女神 イリス”にちなんで名付けられたイリスアゲート。

幾層にも重なるようにして色がひしめき合い、角度を変えるとその色彩も姿を変えてゆく面白いアゲートです。

濃いグレーの蝋引き紐でシンプルに石周りを結び上げたペンダントは、さり気ない左右アシンメトリーデザインにて展開。

首紐は左右アシンメトリーカラーで遊びゴコロを持たせ、ところどころにキラリと光るカレン族シルバーのシンプルなビーズを配置しました。

余計な装飾は持たず、イリスアゲートの煌めく世界をそのままに生かしたアクセサリーです。

 

《使用素材》

・イリスアゲート

・ハーキマーダイアモンドビーズ

・ペリドットビーズ

・サンストーンビーズ

・ラブラドライトビーズ

・カレン族シルバーチャーム&ビーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・イリスアゲート 縦27mm×横15.5mm×厚み4mm

 

《ペンダントトップの大きさ》

・縦 約53mm×横 約21mm

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 約80cm

 

《天然石について》

・アゲート(瑪瑙)を薄板状にカットして、光に翳すことで稀に七色の虹色を見せるものをイリス(アイリス)アゲートと云います。層の一部分に虹色が現れる為、輪切りにしないとその姿を確認することができなく、稀にしか見ることができない いわば幻のアゲート。こも虹色は、アゲートの微細な組織に光が当たり、回折効果によって虹色が生み出されるもので、美しい虹色を見せる個体は非常に高価に取引されます。イリスアゲートの名前の由来は、ギリシャ神話に登場する虹の女神イリス(イーリス)から来ています。

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥18,500
在庫状態 : 売り切れ
売り切れ