バリサイト×スカイブルーアパタイトの蝋引き紐ペンダントネックレス【満月の森】


煌々と照らされる夜の森にひっそりと息をする樹々たちに、ひとひらの羽根。

ここから物語りが始まってゆくような、

序章が今、幕をあけるような、

そんなストーリー性を帯びたアクセサリーを創作しました。

なんて瑞々しく鮮やかなグリーンを纏うバリサイト。

その傍らには眩しいくらいに透き通るスカイブルーなアパタイト。

濃いめのグレーの蝋引き紐で凛と結び上げたペンダントは、身に着けると心が落ち着き背筋が伸びるよう。

ネック部分は左右アシンメトリーで展開し、背中に垂れる紐先部分の背守りには、ハーキマーダイアモンドとブルーアパタイトのビーズをそっとあしらって。

静かに息をする、そんな佇まいの美しいペンダントとなりました。

 

《使用素材》

・バリサイト

・スカイブルーアパタイト(マダガスカル産)

・ハーキマーダイアモンドビーズ(ニューヨーク産)

・ブルーアパタイトビーズ

・カレン族シルバーチャーム&ビーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・バリサイト 縦22mm×横16mm×厚み5mm

・スカイブルーアパタイト 縦10mm×横5mm×厚み4mm

 

《装飾トップの大きさ》

・縦 約130mm×横 約43mm

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 約78cm

 

《天然石について》

・心の豊かさをもたらし、富と幸運を運ぶと云われているバリサイト。19世紀にドイツのフォークトラント地方(旧バリスシア)にて発見されたことから、その名を付けられました。この石は表現力や感受性を育むことで家族や周りの人とよい関係を築き、様々な協力を得られるようになり、結果、目標や夢を実現する力になるとされています。また、明るい未来を描く石として愛され、ネガティブな感情を癒すことでクリーンな精神を保てると云われています。流通量の少ないバリサイト、発色のよいグリーンが高品質とされ、また、その色合いや質感がターコイズに似てる為、見間違えられることもしばしば。受験や仕事での目標達成の御守りにも適した石です。

・アパタイトは古くより信頼・自信・調和を象徴する鉱物として大切にされて来た石で、環境や固定概念に囚われず、心のままに素直な自己主張をできるようになり、そしてだんだんと自信を取り戻して自分らしい自分に還ってゆくサポートをしてくれる石とされています。また、ブルーアパタイトは『真実を告げる伝達者の石』と云われています。余計なモノを削ぎ落とした確たる骨組みや真実だけを言葉にし、足すこともなく引くこともない、伝えるべきことを全て簡潔に余すことなく明言してゆく存在だとも。瑞々しさを感じさせるそのブルーを纏うこの石は、癒しの石であると同時に、ストレス解消・疲れを取る石としても知られています。










※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥18,800
在庫状態 : 売り切れ
売り切れ