ヘソナイト×レムリアンシードクォーツの蝋引き紐ネックレス 【紋様あそび】

n_1604
深くこっくりとした味わい深いオレンジ色の小粒ヘソナイト(オレンジガーネット)が、ペンシル型のレムリアンシードクォーツをそっと抱えているような、やさしい雰囲気のネックレスに仕上げました。

ヘソナイト周りに細かい装飾を施し、そこから首紐に伸びる部分は左右アシンメトリーに。

華奢で繊細なデザインが首元で美しく煌めきます。

カジュアルでも、ちょっとしたおめかしの場にもOKな女性らしい印象のこのネックレス、いろいろな場面で活躍する万能なアクセサリーです。

 

《使用素材》

・ヘソナイト(アフリカ産)
・レムリアンシードクォーツ(マダガスカル産)
・カレン族シルバーチャーム&ビーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・ヘソナイト 縦13mm×横10mm×厚み5.7mm
・レムリアンシードクォーツ 縦56mm×横10mm×厚み6mm

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 約85cm

 

《天然石について》

・燃えるような美しいレッド寄りのオレンジ色が印象的なこのヘソナイト、オレンジガーネットの名でも親しまれています。ガーネットは歴史上の最も古い宝石のひとつで、生命力や情熱・実りを象徴し魔除けの御守りとしても重宝されて来ました。その中でもヘソナイトは、精神と肉体との繋がりを強めて安定させる働きがあり、物事を実現化するサポートをしてくれる力があるとされています。

・レムリアンシードクォーツは、太古の海に沈んだと云い伝えられているレムリア大陸から名付けられ、そこに住んでいたレムリア人の叡智や知恵が詰まっているとされているこのレムリアンシードクォーツの表面には『レムリアンリッジ』と呼ばれるバーコード状の条線が見られるのが大きな特徴のひとつであるとされています。この石同士を軽くぶつけると、高く美しい澄んだ音がすることから『シンギングクリスタル』とも呼ばれています。

n_1604--01
n_1604--02
n_1604--03
n_1604--04
n_1604--05
n_1604--06
n_1604--07
n_1604--08

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥12,000
在庫状態 : 売切れ
売切れ