ラピスラズリの蝋引き紐ペンダント【銀河への冒険譚】

それはまるで、宇宙銀河夜空のよう。

散りばめらた金色パイライトは煌めく星々、白色カルサイトはさながら星雲のように美しくラピスラズリを彩る。

左右アシンメトリーデザインにて少し風変わりなデザインのペンダントにお仕立てしました。

ベージュ×少しくすんだブルーのツートーンで展開し、背守りには水晶とラピスラズリビーズを、そしてカレン族の羽根モチーフシルバーをあしらって。

あなたを宇宙にいざなう、美しい夜の始まりです。

 

《使用素材》

・ラピスラズリ(アフガニスタン産)

・水晶ビーズ

・ラピスラズリビーズ

・カレン族シルバービーズ&チャーム(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・ラピスラズリ 24.5mm×17.8mm×厚み8.2mm

 

《ペンダントトップの大きさ》

・縦 55mm× 30mm

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 82cm

 

《天然石について》

・群青色が魅せる落ち着いた印象のラピスラズリは、第3の目のチャクラを刺激し直感力と創造力を高めてくれると共に、『瞑想の石・思索の石』と呼ばれるように内的な探索を助けてくれるとされています。世界中で古くから内外からの邪気を払い退ける御守りや聖なる石として重宝され、日本でも『幸運の御守り石』として昔から愛されて来ました。その瑠璃色の美しいブルーは、年月を重ねても色褪せないことから絵画にも用いられて来ました。オランダの画家・フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』はそのことでもとても有名な一枚です。神や宇宙と繋がる石とも云われ、ラピスラズリの持つ霊性ゆえ世界中には様々な言い伝えがあるとされています。

動画はこちらからご覧頂けます↓

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥19,800
在庫状態 : 売り切れ
売り切れ