レモンクォーツ×アマゾナイトの蝋引き紐ネックレス【春の香りと花と月のダンス】

n_1642
チェッカーカットが施された菜の花色レモンクォーツ、そしてパートナーは大粒の芽吹き色アマゾナイトのコンビで可愛らしいネックレスを仕立てました。

春の暖かい日を連想させるような色合いのこのネックレス、
レモンクォーツ周りは細かで繊細な装飾を施し、淡いやさしい色の蝋引き紐でくるみました。

背中にくる背守り部分には水晶とペリドットのビーズを配置し、その下には三日月お月様と花シルバーをあしらって。

背中で揺れるその姿はまるで、ダンスを踊っているよう。

首紐はアシンメトリーカラーでさりげない個性がキラリ。

暖かい季節にピッタリ!の可愛らしいネックレスです。

 

《使用素材》

・レモンクォーツ
・アマゾナイト(ブラジル産)
・水晶ビーズ
・ペリドットビーズ
・カレン族シルバーチャーム&ビーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・レモンクォーツ 縦21mm×横15mm×厚み11mm
・アマゾナイト 縦34mm×横24mm×厚み6mm

 

《装飾トップの大きさ》

・縦7cm×横3.4cm

 

《ネックレスの首周りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 約79cm

 

《天然石について》

・透明感のあるクリアなイエローが爽やかな印象のレモンクォーツは、その外観がレモン色に似ているからとの理由で名付けられた天然石です。レモンクォーツには2種類あり、まず天然のレモンクォーツには硫黄成分が含まれており、割ったり傷付けると硫黄の匂いがします。もうひとつはスモーキークォーツを加熱処理したもので、透明感や色合いなどの品質も安定しています。レモンクォーツは見る者に癒しを与え、その爽やかなイエローから精神や感情の乱れを和らげ、心を安定させてくれると云います。

・眺めているだけで心癒されてしまう美しいグリーンが印象的なアマゾナイト。この石は『希望の石・ホープストーン』と呼ばれている明るい希望に満ち満ちたエネルギーを持っています。名前の由来としてアマゾンの近くで産出された為とされてますが、実際は産出されておらず、よく似たグリーンの石と取り違え名付けられたと云われています。和名では『天河石』と呼ばれています。希望の石の名の通り、太陽のような性格的な明るさや精神面での柔軟性を養ってくれ、ストレスを軽減させてくれる働きもあるとされています。

・古くから、広く世界中の人々に装飾品や通貨として親しまれて来たと同時に、神聖視され宗教儀式や祈祷・除霊などとしても用いられて来た水晶。和名では古くは『水精』と呼ばれ精霊が宿る石とされ、日本各地でも産出され、古くは弥生〜古墳時代には勾玉や玉が作られていたと云います。『調和・統合・強化』のパワー持ち、非常に優れた浄化作用を持つ水晶は、すべてのものに対しての調和を生み出し、それらを統合させ、更なる強力なパワーを発揮させるよう導いてくれる石と云われています。また優れた浄化作用により、他の石が吸収したマイナスのエネルギーを元のクリーンな状態に戻してくれるとも。また、心身の活性化や潜在能力の開花にも一役買ってくれるとされています。

・美しいオリーブグリーンが印象的なペリドットの名前はアラビア語に由来すると云われていますが、本来の意味は不明です。そして『ペリドット』は宝石名であり、鉱物学上の名前は『オリビン』と云い、和名のカンラン石の『カンラン』もオリーブという意味に由来するようです。ペリドットは地殻(地球の中心付近)の上部であるマントルの主成分であり、火山付近で多く産出される為ハワイのお土産などでも有名ですが、現在ハワイではあまり産出されなくなった為アリゾナ産のものが主流になっています。そして8月の誕生石であるこの石は、内面的なネガティヴな感情マイナスな思考を吹き飛ばし、明るくポジティブな、そして希望と勇気を与え、夢を実現させてくれると云われています。更に持ち主の魅力を内面から美しく輝かせてくれます。

n_1642--01
n_1642--02
n_1642--03
n_1642--04
n_1642--05
n_1642--06
n_1642--07

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥15,000
在庫状態 : 売切れ
売切れ