レモンクォーツ×シトリン×ガーデンクォーツ×レムリアンシードクォーツの蝋引き紐ネックレス【イエローフラワー】

n_1617
 

美しくキラキラと煌めくイエローを纏う天然石を3つ、取り入れて装飾したネックレスです。

うっすら控えめなイエローを醸すレモンクォーツ、濃いめのイエローの中に七色の虹がちりばめられた11月の誕生石でもあるシトリン、そしてイエローの内包物が小さな花のように敷き詰められたガーデンクォーツ。

そして、この3つの天然石をグラデーションになるよう配置。

トップからネック部分にかけて2連から1連に切り替わる部分のデザインは、華奢な印象の中にも個性が感じられるようデザインし、右側のネック部分中央にはカレン族シルバーのビーズをひとつだけ、キラリ。

背中に垂れる紐先部分の背守りには、小さなポイント型のレムリアンシードクォーツをあしらい、その下にはユラリとぶら下がる三日月が魅力です。

 

《使用素材》

・レモンクォーツ
・シトリン
・ガーデンクォーツ
・レムリアンシードクォーツ(マダガスカル産)
・カレン族シルバーチャーム&ビーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・レモンクォーツ 縦11mm×横9mm×厚み5.5mm
・シトリン 縦14mm×横11mm×厚み5mm
・ガーデンクォーツ 縦23mm×横15mm×厚み8mm
・レムリアンシードクォーツ 縦27mm×横6mm×厚み5.5mm

 

《ネックレスの首周りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 約86cm

 

《天然石について》

・透明感のあるクリアなイエローが爽やかな印象のレモンクォーツは、その外観がレモン色に似ているからとの理由で名付けられた天然石です。レモンクォーツには2種類あり、まず天然のレモンクォーツには硫黄成分が含まれており、割ったり傷付けると硫黄の匂いがします。もうひとつはスモーキークォーツを加熱処理したもので、透明感や色合いなどの品質も安定しています。このネックレスで使用しているレモンクォーツは後者だと考えられます。レモンクォーツは見る者に癒しを与え、その爽やかなイエローから精神や感情の乱れを和らげ、心を安定させてくれると云います。

・11月の誕生石でもあるシトリンには、『黄水晶』という和名が付いています。その名の通り黄色〜黄金色に輝くこの天然石は、古くから商売運や財運をもたらしてくれると云われ、『幸運の石』として重宝されて来ました。そしてシトリンは太陽を象徴する石でもあり、クォーツ類の中でも特に明るいエネルギーを持っています。その為、ネガティヴなエネルギーから持ち主を守り、災いをはね除けるなどの効果もあるとされています。シトリンもレモンクォーツ同様に、天然のものと色の改善を目的とした熱処理を施してあるものがあります。

・ひとつひとつの個体に全く異なる世界が見られ、その美しさにため息が出てしまうほどの天然石であるガーデンクォーツは、水晶が形成される過程で、茶色や緑の鉱物や泥岩を巻き込みながら結晶した水晶です。和名で『庭園水晶』と呼ばれる所以は、その水晶の中にまるで自然の風景が閉じ込められたかのように見える為とされています。そんな箱庭のようなガーデンクォーツは、浄化や癒しの石と呼ばれる水晶の中でも特にヒーリング効果が高いと云われています。そして地に足を着けることを教えてくれるグラウンディングのパワーが強い石ともされています。癒しの他にも、正財運(ギャンブル性のない財運)を象徴する石であったり、『長寿』『健康』をもたらす石としても古くから大切にされて来ました。

・レムリアンシードクォーツは、太古の海に沈んだと云い伝えられているレムリア大陸から名付けられ、そこに住んでいたレムリア人の叡智や知恵が詰まっているとされているこのレムリアンシードクォーツの表面には『レムリアンリッジ』と呼ばれるバーコード状の条線が見られるのが大きな特徴のひとつであるとされています。この石同士を軽くぶつけると、高く美しい澄んだ音がすることから『シンギングクリスタル』とも呼ばれています。

 

n_1617--01
n_1617--02

n_1617--03

n_1617--04

n_1617--05

n_1617--06

n_1617--07

n_1617--08

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥14,500
在庫状態 : 売切れ
売切れ