煌めく天然石6つを使った蝋引き紐ネックレス【虹の麓で眠る夢】


美しく輝きを放つ6つの天然石を散りばめた、個性豊かなネックレスが仕上がりました。

左側より

ブルーアパタイト

ルビー

アメジスト

ウォーターオパール

アクアマリン

カンテラオパール

カラダの動きに合わせユラユラと揺らめくその姿に、想わず目も心も奪われます。

首のラインに沿って短めで身に着けても、

少しだけ長めにして垂れる石たちを胸元で愉しんでもOKなアクセサリー。

お出掛け仕様の服装にもマッチするポップでいて上品な一品です。

 

《使用素材》

・ブルーアパタイト

・ルビー

・アメジスト

・ウォーターオパール(メキシコ・マグダレナ産)

・アクアマリン(インド産)

・カンテラオパール(メキシコ産)

・カレン族シルバービーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・ブルーアパタイト 縦14.5mm×横7.5mm×厚み3mm

・ルビー 縦12.5mm×横10mm×厚み5mm

・アメジスト 縦13mm×横11mm×厚み6.5mm

・ウォーターオパール 縦10mm×横9mm×厚み5mm

・アクアマリン 縦8mm×横8mm×厚み4mm

・カンテラオパール 縦11mm×横10mm×厚み11mm

 

《装飾トップの大きさ》

・縦 約85mm(中央のアメジストから四つ組み含むネック部分の付け根までの長さ)×横 約100mm(自然に垂らした状態で左側のブルーアパタイトから右側のアクアマリンまでの長さ)

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 最短 約35cm~最長 約73cm

 

《天然石について》

・アパタイトは古くより信頼・自信・調和を象徴する鉱物として大切にされて来た石で、環境や固定概念に囚われず、心のままに素直な自己主張をできるようになり、そしてだんだんと自信を取り戻して自分らしい自分に還ってゆくサポートをしてくれる石とされています。また、ブルーアパタイトは『真実を告げる伝達者の石』と云われています。余計なモノを削ぎ落とした確たる骨組みや真実だけを言葉にし、足すこともなく引くこともない、伝えるべきことを全て簡潔に余すことなく明言してゆく存在だとも。瑞々しさを感じさせるそのブルーを纏うこの石は、癒しの石であると同時に、ストレス解消・疲れを取る石としても知られています。

・宝石の女王とも呼ばれるほどの鮮烈な華やかさと艶やかさを持つルビーは、古くから勝利を呼ぶ石・カリスマ性を高める石、権力の象徴として扱われて来た石ですが、女性がイキイキと活力を持って生きてゆくのにこれほどまで頼りになる石はないのでは。また、7月の誕生石であるルビーは血の色に似ていることから古代の人々は止血効果があると考えたり、炎症性の病気を治し、怒りを鎮めるとも考えられていました。現在では、伝統的に15回目や40回目の結婚記念日に贈られる宝石にもなっています。非常にエネルギー的活性作用の強いルビーですが、身に着ける者の根源的な生命力を高めたり、恋愛や仕事に対するアクティブなエネルギーを発揮するだけでなく、性的な高揚感や魅力を高めてくれるとも云われています。

・透明感のある紫色のアメジストは『愛の守護石』としてとても有名ですが、その名前の由来はギリシャ語である「酒に酔わない」という意味の『amethustos』から来ています。ギリシャ神話に登場する酒神バッカスとアメジストの石の関係から由来していると云われています。『愛と慈しみの心』を芽生えさせ真実の愛を守るチカラを与え、また、精神を安定させる働きがあるとされています。不眠解消する石とも云われており、枕の下に置いて眠るとぐっすり、そしていい夢が見られるとも。

・10月の誕生石であるオパールには様々な種類があり、美しい煌めきを纏うブラックオパールから落ち着いた雰囲気のウォーターオパール、そして燃えるようなファイヤーオパールなど色々なタイプが存在し愉しめる石です。オパールは大きく分けて遊色効果のない『コモンオパール』と遊色効果のある『プレシャスオパール』に分かれ、遊色効果とは『光の波長が虹の色に分かれること』を指します。ヨーロッパでは長い間、オパールを純潔・希望・真実の象徴としていて、古代ギリシャでは予言と病気からの保護を授かると考えられて来ました。また、ウォーターオパールは目覚めの鐘を打ち鳴らす石とされ、その鐘の音を聴く時、あなたの目は真に開かれ、心の奥底で眠っていた純粋な欲求・願望が現れ、それを全うする為 即実行に移すエネルギーを与えられるとされています。そこにはエゴや不純な動機は消え去っていゆき、その心にあるモノは純粋で愛に起因しているものだと断言し、全肯定してくれるとも。

・涼やかで瑞々しい美しさを纏うアクアマリンは、エメラルドやモルガナイトと同じ『ベリル(緑柱石)』という鉱物のグループで、3月の誕生石として有名な石です。別名『天使の石』と呼ばれているアクアマリンの清らかな癒しのエネルギーは、まるで穏やかな波に揺られているよう。母なる海のようなそのやさしさは、コミニュケーション能力を高めてくれたりと人に対しても穏やかでやさしい気持ちで接することができるようになるとも云われています。そして、『幸せな結婚』や『子宝に恵まれる』石としても人気な為、結婚を控えている方へのプレゼントとしても喜ばれます。尚、ギリシャ神話の中でアクアマリンは、『海が荒れた時、海の精の宝物が浜辺に打ち上げられた』宝石とも伝えられています。

・宝石言葉が『虹の輝き』である、カンテラオパール。その言葉の通りカンテラオパールの持つ遊色には多彩な色があり、母岩(カンテラ)の窓から中を覗くと光の加減で様々なカラーの遊色が見られます。オパールには、プレシャスオパールとコモンオパールの2種類が存在し、プレシャスオパールとは遊色効果(プレイオブカラー)があり虹色が特徴的なものを指し、コモンオパールは遊色効果のない不透明なものを指しています。オパールにはアンチエイジングに効果があるとされていますが、それはオパールの石の中に水分が含まれているというところから来ています。











※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
通常価格
¥23,000
販売価格
¥18,400
在庫状態 : 売り切れ
売り切れ