琥珀×スモーキークォーツの蝋引き紐ペンダントネックレス【琥珀の森の宿り主】


飴色のこっくりとしたメキシコはシモホベルで採掘された雫型の琥珀に、大きめの透き通った美しいスモーキークォーツを合わせました。

琥珀色の森とエメラルドグリーンの風、ラリマー色の青空、ファイヤーアゲートの煌めきを纏う大地にレインボームーンストーンの虹が空に架かる。

木立の合間には様々な小さな生き物たちが宴を繰り広げ、一番奥の奥にある大きなクスノキにはこの森の主が棲む。

そんな物語りが耳元までソッと聴こえて来そうなペンダントを仕立てました。

散りばめられた琥珀のビーズがアクセサリー全体に華やかな彩りを添え、首紐の左右アシンメトリーデザインがスパイスになっています。

秋にピッタリのオータムカラーのアクセサリーです。

 

《使用素材》

・琥珀(メキシコ・シモホベル産)
・スモーキークォーツ(ブラジル産)
・琥珀ビーズ
・カレン族シルバービーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

・琥珀 縦16.5mm×横14mm×厚み8mm
・スモーキークォーツ 縦24mm×横19mm×厚み8mm

 

《ペンダントトップの大きさ》

・縦14.5cm×横4cm

 

《ネックレスの首周りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 約80cm

 

《天然石について》

・健康と長寿の御守りである琥珀(アンバー)は、約3000万年以上前の松柏類の植物の樹液が化石化した有機物です。はるか古代から護符や装飾品などとして用いられたそのパワーは絶大な評価を得て来ました。『人間と宇宙エネルギーの境界に位置するもの』と云い伝えられた理由としては、琥珀の表面をこすると静電気を帯びるといった性質から来るものかも知れません。その温もりあるやさしい色合いから放たれる波動は、エネルギーを充填し生命力を高めるとも。また、琥珀のルーツが木であることと関係が深く、樹々が二酸化炭素を吸い酸素を吐くように、琥珀はマイナスなエネルギーを取り去り、代わりに心身にプラスエネルギーを循環させてくれるとも云われています。

・水晶にまるで黒い煙がかかったように見えることから『煙水晶』と名のつくスモーキークォーツは、身体と大地とを繋げる力に適した石で、持ち主の心身・精神の安定を助け、力強さや忍耐力を養い、恐怖や不安を解消する働きがあるともされています。そして古代から『悪霊を祓う石』『争いごとに勝つ石』などで重宝されて来たように他人の悪想念や霊的・環境的なマイナスエネルギーから持つ者を守るとも。今現在流通しているスモーキークォーツは水晶に照射処理し色調を整えたものがほとんどだと云います。









※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥18,600
在庫状態 : 売切れ
売切れ