野州麻・精麻とオレンジガーネットインクォーツを蝋引き紐で装飾したペンダントネックレス【窓の向こうの赤い星】

眩しいほどの黄金色に輝く、野州麻の精麻。

470年前から栃木県は鹿沼市周辺で栽培されている大麻の茎を、いくつもの工程を経て丁寧に精製されたものが『精麻(せいま)』と呼ばれており、神事などにも使われているように浄化のチカラが非常に強い貴重な繊維でもあります。

その精麻をタッセルに仕立て背守りに配置し、とても稀少で貴重なオレンジガーネットインクォーツを黒色の蝋引き紐で窓型(スクエア型)に結び上げたペンダントです。

透明度のとても高いオレンジガーネットインクォーツは、コレクターも多いインクォーツ系の中でも特に人気の高い貴重な天然石で、中央にポツンと坐する紅一点がなんともキュート。

窓から眺める夜空に瞬く赤い星、それは火星かベテルギウスか、それとも

 

《使用素材》

・オレンジガーネットインクォーツ

・水晶ビーズ

・ガーネットビーズ

・カレン族シルバービーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

・背守り部分 野州麻の精麻、蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

16mm×13mm×厚み11mm

 

《ペンダントトップの大きさ》

・縦 37mm× 32mm

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 82cm

 

《天然石について》

・水晶の中にガーネットがインクルージョン(内包)された石で、とても稀少性の高い天然石であるガーネットインクォーツ。ふたつの石のエネルギーを持つこの石、ガーネットは聖書にも記載されてるほど古い石の一つであり、魔除として大切に扱われてきた石で、一方、水晶もネガティブなエネルギーを清めるチカラがあることから、ガーネットインクォーツはふたつの石の相乗効果としてとても強いエネルギーを纏うとされています。この石は持ち主の人生を好転させるパワーを秘めていて、困難な状況に置かれていても心の状態を平静に保ち、不安や恐れを乗り越える為のキッカケを見つける助けになります。また、夢を叶える為の「情熱・行動力・継続力」を与えるとも云われています。

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥28,300
在庫状態 : 在庫有り
数量