野州麻・精麻とバリサイトを蝋引き紐で装飾したペンダントネックレス【きらり✴︎この星のひと雫〜バリサイト〜】

眩しいほどの黄金色に輝く、野州麻の精麻。

470年前から栃木県は鹿沼市周辺で栽培されている大麻の茎を、いくつもの工程を経て丁寧に精製されたものが『精麻(せいま)』と呼ばれており、神事などにも使われているように浄化のチカラが非常に強い貴重な繊維でもあります。

その精麻をタッセルに仕立て背守りに配置し、まるで新緑を想わせる爽やかで美しいグリーンが特徴的なバリサイトをふんわりと小さな装飾をし、ペンダントにお仕立てしました。

清々しいエネルギーを纏うそのやさしいグリーンは、あなたを癒してくれるパートナーです。

 

*こちらの商品は紙の箱に入れてお届け致します。

 

《使用素材》

・バリサイト

・カレン族シルバービーズ(タイ産)

・トップ装飾部分、首紐部分 ともに蝋引き紐

・背守り部分 野州麻の精麻、蝋引き紐

 

《天然石のサイズ》

21.5mm×16mm×厚み4.2mm

 

《ペンダントトップの大きさ》

・縦 43mm× 16mm

 

《ネックレスの首回りの長さ》

・スライド調節タイプ 最長 82cm

 

《天然石について》

・心の豊かさをもたらし、富と幸運を運ぶと云われているバリサイト。19世紀にドイツのフォークトラント地方(旧バリスシア)にて発見されたことから、その名を付けられました。この石は表現力や感受性を育むことで家族や周りの人とよい関係を築き、様々な協力を得られるようになり、結果、目標や夢を実現する力になるとされています。また、明るい未来を描く石として愛され、ネガティブな感情を癒すことでクリーンな精神を保てると云われています。流通量の少ないバリサイト、発色のよいグリーンが高品質とされ、また、その色合いや質感がターコイズに似てる為、見間違えられることもしばしば。受験や仕事での目標達成の御守りにも適した石です。

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥12,300
在庫状態 : 売り切れ
売り切れ