野州麻・精麻とフローライトの蝋引き紐飾りベルト【中枢で光る】

透明感あふれるブルーグリーンが飛びっきりに美しいフローライトを蝋引き紐にて翼を広げたような装飾デザインで飾りベルトに展開しました。

そのフローライトのモチーフから伸びているのは月麻が丁寧に手で綯った野州麻・精麻の縒り紐。

ウエスト辺りでフワッと巻いて、後ろでやさしくリボン結びをして留めるスタイルです。

胴回りは78cmくらいまでのサイズに対応しています。

ワンピースの腰辺りで巻いたり、裾長めのチュニック×パンツスタイルでコーディネートしたりと使い方は様々。

 

《使用素材》

・フローライト

・水晶ビーズ

・翡翠ビーズ

・カレン族シルバービーズ(タイ産)

・トップ装飾部分 蝋引き紐、ベルト部分 野州麻の精麻

 

《天然石のサイズ》

・フローライト 23.5mm×17mm×厚み9.1mm

 

《装飾トップの大きさ》

・縦 54mm× 87mm

 

《ベルト全体の長さ》

131cm

 

*注意:精麻は植物の繊維なので、使っている内に質感も変わり毛羽立ち、摩耗もしてゆきます。

特にリボン結びをして留める部分の摩耗が激しくなるかと思います。

ですので、取り扱いに注意して頂き、なるべく精麻部分はやさしく扱って頂けるよう、リボン結びはふんわりと結んで頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

《天然石について》

・カラーバリエーションがとても豊かなフローライトは、ラテン語の「fluere/流れるという意味」から由来していて、和名の「蛍石」の名前は、暗闇で日の中にフローライトを投じるとパチパチと音を立ててまるで蛍のように発光するところから来ています。そして各フローライトの纏う色合いにも意味があり、特徴があるとされています。例えば、パープル/紫は「結合・魂の浄化・心理」、ラベンダー/青紫は「沈静化・癒し・浄化・安らぎ」、ブルー/青は「知性・平和・寛大・心の安らぎ」、グリーン/緑は「自然体・癒し・安心感・協調」、イエロー/黄色は「希望・知恵・好奇心」など。その名前の通りフローライトは、滞った気の流れを整えてくれたり、エネルギーバランスの調整・脳や海馬の活性化させ明晰化や記憶力を高めてくれたり、また問題を解決する手助けをしてくれるとも云われています。

動画はコチラからご覧頂けます↓

※ ネットショップの特性上、ご使用のモニターやディスプレイの環境設定や撮影状況などによって、アクセサリーや天然石の実物そのものと多少の色味の誤差・イメージの違いが生じることをご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。
販売価格
¥18,600
在庫状態 : 在庫有り
数量