shadow
ホーム > ブログ > ワークショップ・イベント > 【お知らせ!満員御礼!】初の大阪にて、ヘンプアクセサリー月麻のWSを開催します。

【お知らせ!満員御礼!】初の大阪にて、ヘンプアクセサリー月麻のWSを開催します。

ヘンプアクセサリー月麻、この5月に初の大阪にてローケーキアーティストである“MARIKO TRIP”こと宮本 真理子さんとのコラボワークショップ開催が決定致しました◎


ワークショップでは、野州麻の精麻で結ぶ御守りを皆さまでお創りします。
壁掛けタイプの長め(約30cm以上)の御守りです。


 


天然石ビーズや菩提樹の実を使い、色を自由にお選び頂いた蝋引き紐で精麻を結び上げてゆく御守りです。

 

 

✴︎

 

 

🌿🌿ワークショップ内容🌿🌿

▶︎日時: 5/15(火) 10:30〜16:30 ( 10:15〜受付 )
▶︎定員: 8名さま(満員御礼の為、締め切らせて頂きました)
▶︎場所: Space mahononekko 大阪府箕面市
(個人宅のため、お申し込みが確定した方から詳細の住所をお伝えします。)
▶︎お代金: 8,000円
▶︎申込方法: 月麻のHP内にある『お問合せ』ページのメールフォームよりご連絡をお願いします。後ほど共同主催者である’宮本真理子’さんからメールにてご連絡させていただきます。
※ 材料調達のため、1週間前からの受講料返金は致しかねます。ご返金の場合、振込み手数料を差し引いた金額をご返金させていただきます。ご了承ください。

◇ ワークショップ内容 ◇
①月麻からご挨拶と精麻・結びについての簡単なお話し
②紐やパーツ選び
③創作スタート!
④MARIKO TRIPランチタイム
⑤創作再スタート
⑥完成!デザートをいただきながら、シェアタイム
⑦出来上がった作品の写真撮影
※結びの進み具合には個人差がある為、時間に余裕を持って起こしください。

✴︎MARIKO TRIP 麻を使ったランチ&デザート付き

◇素材について◇
栃木県鹿沼市で栽培されている由緒正しい野州麻の特等級精麻を使用します。
470年前から栽培されてきた野州麻。
その歴史と文化を織り成す黄金色の輝きをお楽しみください。

《講師プロフィール》

ヘンプアクセサリー月麻 上浦 綾

湘南・藤沢にて2007年より紐を結んで創るマクラメアクセサリーを始め、今年で11年目を迎えるヘンプアクセサリー月麻。

世界中に散らばる美しい天然石とタイの山岳民族であるカレン族の人々が創るカレンシルバーを用い、ヘンプ紐や蝋引き紐で日々、アクセサリーを創作しています。

こんにちまで、様々な場所にて結びのワークショップを開催し、手仕事の楽しさや結びの奥深さ、そしてなにより『なにかを表現すること・し続けること』の喜びを今回のワークショップでもお伝えできれば、と想っています。

【一本の紐から始まる『Hemp』と『結び』のドラマティックという体現】を胸にトキメかせながら、日々の暮らしの中で創作しています。

結ぶことは、祈ること。

結ぶことは、生きること。

わたしという人間の体現として、
わたしを生きるという表現として、

丁寧に、ひと結びひと結び、
紐を結び上げてゆきます。

 

 

✴︎

 

 

今回、コラボレーションさせて頂く“MARIKO TRIP”の宮本 真理子さんは、わたしが心より尊敬するアーティストのひとりで、旅をするように全国各地にて大人気のローケーキワークショップを精力的に開催する中で「それぞれひとりひとりが自分の内側にある“たね”と繋がる」ことにギュッとフォーカスしたワークショップを展開しています。

愛とヒカリに満ちた人。

彼女はまさに時代の先端をゆく人なのだろうな、といつも放たれる言葉から感じています。


 


鮮やかで色とりどりなごはんやローケーキを生み出す彼女、月麻も実は今度のワークショップで初めて彼女の作るごはんやスイーツを頂く予定なので、今から胸が高鳴ります◎


 


麻に触れ 感じ
結びを体感し 自分の内側へ潜るヒトトキ
そこにあるのは、無心なる没頭と高鳴る好奇心

“インナーダイブ”の瞬間にこそ、

自分自身の核に触れ
生きるを表現するのに最も適したタイミングを迎え
その喜びを体感することになる機会を手にする最高のチャンス

だと想うのです。

ーーーMARIKO TRIPと月麻のワークショップの於ける共通した想いーーーー

それをこのコラボワークショップで皆さまに体感して頂きたいのです🌿